English Page ※このページ内を英文に差し替えてください。

フォトピア ニューボーンフォトグラファー

飯田 聡子

Satoko Iida

東京生まれ。幼少期の7年半、ニューヨークで過す。

クラシック音楽、アート等のニューヨーク芸術に多く触れる。

 

上智大学法学部国際関係法学科卒業後、外資系金融機関での勤務を経て、子どもが生まれたのをきっかけに、写真家に転身。2010年にfotopiaを設立する。

ニューボーンフォトとの出会い

尊敬している海外写真家のニューボーンフォトをみたとき、その神秘的な姿と写真という枠を超えたアートの作品に衝撃を受け、それ以来、新生児の安全についてや美しいポージング、編集など、海外のニューボーンフォトを体系的に学ぶ。

2013年よりニューボーンフォト専門の写真家として本格的に活動を開始し、現在ニューボーンフォトの撮影は500組以上を超える(2018.02現在)。

現在「ニューボーンフォト」専門写真家として第一線で活躍中。

経験と実績を積み重ねていくなか、ニューボーンフォトの研究は現在でも続き、情熱をもって取り組んでいる。

2016年にはオーストラリアで開催された世界的に活躍するニューボーンフォト写真家が大集結するニューボーンフォト・サミットに参加し、ニューボーンフォトの見識を深める。

2017年より、日本のニューボーンフォト業界の底上げに貢献したいという想いを胸に、プロのフォトグラファー向けのニューボーンフォトワークショップを開催する。
 

受けた研修について​

ネイティブレベルの英語力で、世界基準のニューボーンフォト知識や

安全への取り組みを学んでいます。

 

○ Lana Bell - Newborn Photography E-Learning 

○ Kelly Brown - Newborn Photography  Boot Camp

  Safety & Posing for Newborn Photographers Online Course

○ 2016Baby Summit @ Australiaに参加

(世界的有名なニューボーンフォトグラファーのワークショップを受講。

Jade Gao,  Lana Bell,  Kelly Brown,  Sue Bruce,  Erin Elizabeth, Luisa Dunn

○ 2017 Jade Gao (Newborn Photography by Jade)ワークショップ

経歴 

2016年11月     

セントラルフォトコンテストにてグランプリを受賞

 

2015年11月

Very 11月号のニューボーンフォト特集で記事掲載。

 

2014年5月     

Aera with Baby6月号に「子どもの写真を飾る」特集で3ページに渡り紹介される。

 

2014年8月

Oz Plus9月号に「わたしらしい働き方」特集で紹介される。

 

2013年10月

生まれたての赤ちゃんを撮影するニューボーンフォトを撮り始める。

 

2010年7月〜2015年3月 

聖路加産科クリニックにて、子育て支援団体ひめままと共にマタニティ&ベビー・キッズの撮影会を毎月開催する。

 

2012年〜2015年   

輸入ベビー服のオンラインセレクトショップSugarBabyとのコラボ撮影会を不定期で開催する。

 

2013年8月   

104人のフォトグラファーが大切にしている写真集「WE LOVE PHOTO BOOK」で紹介される。

 

2013年7月    

豊洲Cafe Hausにて、ベビーマッサージ教室ひよだまりと授乳フォトを共催

 

2013年11月   

マタニティnina's(ニナーズ)にニューボーンフォトについて 掲載される。

 

2012年6月     

フジフィルムの小冊子 「子どもを可愛く撮っておしゃれに残すガイドブック」発行。

 

2011年2月  

プリザーブドフラワーお教室サロン主宰者、東樹麻理子さんとコラボレッスンを行う。

 

2011年9月 

女子カメラ9月号に「仲良し親子しゃしん」特集に掲載される。

ニューボーンフォト専門写真 フォトピア

Fotopia Photography

Office:  〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15-9F

  • Instagram
  • Facebook

Copyright© 2014-2019 fotopia photography all rights reserved. 掲載された全ての写真、文章などの無断使用および転載はご遠慮ください。